So-net無料ブログ作成
検索選択

忘れていた乙女心に火をつける、ヴァンパイアとの禁断の恋

写真拡大「ニュームーン/トワイライト・サーガ」スタンダードエディション 価格:2,940円(税込) 写真一覧(2件)  好きになってはいけないのに、加速していくこの気持ち。かつて少女漫画で読んだ、許されざるラブストーリーに心をときめかせた経験がある独女は多いだろう。"禁断の愛"という設定は甘く刺激的であり、非日常な展開がロマンティックな世界に連れ出してくれる。そんな、独女の乙女心を今最もくすぐるのが、映画「ニュームーン/トワイライト・サーガ」だ。 「ニュームーン/トワイライト・サーガ」は、ハリー・ポッターに次ぐ全世界第2位のベストセラーを原作とした「トワイライト」シリーズを映画化し、世界的ヒットを記録した映画「トワイライト〜初恋〜」に次ぐ2作目。孤独な少女と孤独なヴァンパイアの狂おしく、切ない恋を描き、世界中の女性達を虜にしている。 主人公のベラは毎日を退屈に過ごしている、ごく普通の高校生。ある日、美しいクラスメイト・エドワードと恋に落ちるが、彼の正体は100年以上も生き続けてきたヴァンパイアだった――。彼の正体を知っても、恋心を止められないベラと、彼女を想いその気持ちを受け止められないエドワードの切ないやりとりが、観ている者の胸までを苦しく締め付けてくる。 また、ヴァンパイアのエドワードを演じたロバート・パティンソンは、今最も世界で注目を集めるイケメン俳優。2005年「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」出演で注目を集め、「トワイライト」シリーズに起用されるとチャリティ・オークションで"キス"が約250万で落札されるなど、たちまちスターの仲間入りを果たしたのだ。劇中でも、自分の立場に悩む影のある表情が何とも色っぽく、妖艶に染まった赤い唇は、独女達がかつて夢見た少女漫画の王子様そのもの。 そして、「ニュームーン/トワイライト・サーガ」には新たなキャラクター、幼馴染のジェイコブが登場する。エドワードが自分の元を去り、ふさぎこむベラに優しい言葉をかけ、そばにいてくれる癒しの存在だ。ジェイコブはエドワードとは違う魅力を持つ、肉体派イケメン。その正体はなんと狼男なのだ。ミステリアスなヴァンパイアと、自分を想ってくれる狼男。そんな2人のイケメンがヒロインを奪い合うという設定はまさにファンタジーの極地と言える。 しかし、恋をしたことがある者なら誰でも感情移入できる繊細な心理描写がある為、独女世代でも抵抗無く楽しむ事ができる。恋に恋する主人公のベラの行動にハラハラしながらも、いつの間にか夢中になってしまう、ファンタジーとリアリティの融合が本作の魅力。 「最近ドキドキしてないな…」という独女達も「ニュームーン/トワイライト・サーガ」を観れば、忘れていた乙女心に火がつき燃え上がること間違い無し。「ニュームーン/トワイライト・サーガ」は、3月26日にDVD&Blu-rayがリリース。2010年公開予定の第3弾「Eclipse」に向け"トワイライト旋風"が再び世界中で巻き起こるだろう。・ニュームーン/トワイライト・サーガ - 公式サイト

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。